BLOG

CX-5で行く出雲の国

Posted on 2012-11-29

7月に納車したCX-5(XD)を運転して東京から島根県まで2泊3日のドライブ旅行のまとめです。(2012年10月10日~12日)

第一日目

午前3時過ぎに出発。東名高速道路は集中工事なので中央高速ルートで向かう。

八王子の料金ゲートを午前4時前に無事通過。これでETC深夜割引料金が適用されます。

あとはひたすら島根県まで高速道路を使っての移動。

本日は松江市内のビジネスホテルに宿泊。到着は午後3時30分。休憩、食事その他含めて12時間かけての移動でした。

どうしてもこの時間に到着したかったのは宍道湖の夕日を撮影したかったからなのでした。チャンスは今日限り。

しかし雲が多く、太陽はほとんど見えずに残念!

本日の走行距離:784.8km

本日の平均燃費:18.9km/l

😕

第二日目

朝9時に出発。

まずは一畑電車の一畑口駅に向かう。

映画の影響もあって、ここだけは絶対に訪れたいと思っていたので感慨深い。なにしろここで2100系、3000系、5000系の3種類の電車が見れたのは本当にラッキーでした。ただし、5000系の写真は撮れずじまいでしたが。

すっかりくつろいだ後は山道をドライブします。さぁ!ナビくんの出番!

ネットで写真を見て是非行ってみたいと思っていた「鰐淵寺」へ向かいます。ナビくん、広域農道を使うルートで実に賢く道案内をしてくれました。

鰐淵寺はネットで初めて知ったところですが、実にすばらしいところでした。まだ紅葉していないので訪問時は自分だけ。すっかり癒されました。

近くにある、と言っても山道を15分くらい歩きますが「浮浪滝」も見学。残念ながら水はありませんでしたがまさにパワースポット間違いなし!

その後は一旦日本海側へ出て海岸線を日御碕目指して走る予定にしていたのですが海岸線に出た途端、工事の為に通行止め。仕方なく再び一畑口駅まで戻り、ばたでん沿いの道を走って出雲へ向かうことに。

このばたでん沿いの道がとにかく気持ち良い!

なかなかクルマを停める場所が無く、写真を撮ることが出来なかったのですが、この道はおすすめです。出雲に到着したらまずは旧大社駅を見学。看板が無ければ駅舎には見えないぞ!というくらいにりっぱな建物。構内には蒸気機関車もありました。

その後は日御碕、

稲佐の浜でのんびり寛ぎ、写真を撮り、いざ宿へ。

宿へ着いて一息入れた後は出雲大社へ撮影に出掛けました。なんてりっぱな所なんだ!

ふる~~~い日本旅館で豪勢な食事、温泉を堪能しました。ギュウニク~~!チッキショ~~~!ニャロメ~~~~!食ってやる~~~~~~~! 😯

本日の走行距離:101.5km

本日の平均燃費:18.7km/l

🙄

第三日目

朝9時に出発。

宿からすぐ近くにある出雲大社前駅に向かう。

入場券を買ったり、デハニ50形の写真を撮ったりして小一時間ほどを過ごす。

10時頃に出雲を出発。あっという間の出雲訪問でした。ここから自宅を指定してあとはナビに全てまかせて帰ります。

帰りの高速はもう完全にエコランを意識しての走行でした。せっかくなのでリッター20km/l越えを達成させたかったからです。あ!でも流れを無視してまでエコランに徹する気など毛頭ありませんよ。あくまでも流れにまかせて空いている時は徹底的にエコランに徹しました。

その甲斐あって本日の平均燃費はめでたく20km/l越えを達成しました! 😆

高速でエコランをするなんて初めての経験でした。思ったことはアクセルワークだとか、ハンドリングだとか運転技術の前にとっても重要なことがあるな~と。

 

それは・・・

 

 

根性。

 

 

自宅に着いたのが日付も変わった24時過ぎ。14時間も高速道路の上にいたワケですから生半可な気持ちではなかなか出来ることではありませんね。もうアホといってもいいくらいですワ。 😳

本日の走行距離:830.3km

本日の平均燃費:21.6km/l

😮

まとめ

総走行距離:1716.6km

3日間の平均燃費:19.7km/l

CX-5の高速走行はすこぶる快適です。路面状況が良いとほんとうに静かです。帰りの高速は「ベストクラシック100」をず~っと聴いていたのですがちゃんと聴こえましたよ。休憩時に後席に座ってネットをしていたのですが腰高感ありあり!好みが分かれるポイントですね。

島根県、不思議な魅力があります。僕は神奈川の生まれですがなぜかとても懐かしい、そんな気持ちにさせてくれる所でした。2日間という短い滞在ではありましたがすっかり魅了されてしまいました。

ギャラリーはもうしばらくしたら投稿します。

 

RSS Feed  Tags:, ,
Posted in BLOG | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment