BLOG

CX-5:唯一の不満点

Posted on 2015-07-12

購入して早3年。無事に車検も終わり益々快調なCX-5。3年間乗ってきて唯一、「気にくわねぇ~な~」と思うところがあるのでこの際思い切って言っちゃいます。

cx-5運転席

休日に買い物をするのに自分はお台場をよく利用します。買い物帰りにはちょっと寄り道というか遠回りをして帰るのですが、お台場周辺の一般道は制限速度が60kmなんです。実はこの「60km」というヤツがCX-5には非常にやっかいな存在なのであります。

【全品送料無料】【商品数No,1】【サムライプロデュース】【みんカラ多数掲載!人気アイテム】C…

どういうことかと言うと、トップギアに入る時のスピードがメーター読みでだいたい61~62kmくらい。60kmではトップギアに入らずエンジンが2000回転付近で唸りをあげている状態。

CX-5室内

【送料無料】【フォグ&リア2点セット】【商品数No,1】【サムライプロデュース】【みんカラ多数…

61~62kmを超えるとギアが「カックン!」と軽い衝撃とともにトップに入り、タコメーターの針が「カックン!」と1200回転くらいまで一気に落ち、これでようやく自分の一番好きなトップギアでの「モリモリトルクまったり走行」が出来るのです。

CX-5の後席

そんなワケで市街地走行ではトップギアでの「モリモリトルクまったり走行」がなかなか出来ないというのが唯一の不満点なのであります。トップギアに入るスピードが59kmだと良かったのにな~、ディーゼルのモリモリトルクがまったり味わえるのに残念だな~、と思っているのです。

CX-5のハンドル

■ 送料無料 KENSTYLE ステアリング ハンドル ■KENSTYLE ケンスタイル 【 ステアリング 純正交…

トップギアでの「モリモリトルクまったり走行」にハマっているオーナーさん、結構いるんじゃないですかね?

自分はディーゼルエンジンの特性をよく理解した上でこのクルマを買ったワケですからこのギアのセッティングだけは改善して欲しいところです。二代目はどういうセッティングになっているのかは乗ったことないのでわかりませんが・・・

中央高速下り線、談合坂SA手前の登り坂をCX-5で走った時のあのグイグイ車体を引っ張っていく異様な感覚は一度味わったらもう病みつきですワ。

RSS Feed  Tags:
Posted in BLOG | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment