BLOG

五十の手習い。MacBook購入。

Posted on 2016-03-02

ブログを運営している方なら誰しもが思うことですが、いかにしてアクセス数を伸ばすか?ということに日々精進していることだと思います。僕もかつてはそうでした。と、すでに過去形になっておりますが・・・。

しかしこの2年間は職場の異動もあり、副所長という形ばかりの肩書をいただいたおかげでプレッシャーに押され心にもまったく余裕が無く、このブログも手つかず状態が続いていたワケでございます。

人って極限まで追い込まれると逃げるか開き直るかのどちらかだと思います。幸いにも僕は「いつでも責任とってやる!」と良い意味での開き直り(やぶれかぶれとも言う)が功を奏したのかどうかは分かりませんが逃げ出すこともせずここまでなんとか踏ん張ってきております。

Macbook 開封前

精神的に余裕が出てくると「あ、ブログ書きてぇ!」と思うようになってくると同時に、このブログの「少しデザインを変えてみたい」とか「もうちょっと見栄えをよくしたいな」などと思うようになってきたんです。

wordpressを使うにあたりドメインを取得し、レンタルサーバーを利用し、「XHTML+CSSレイアウト」やPHPの勉強を本気でやりました。そこまで難しく考えなくてもwordpressは利用できますが勉強しているうちにどんどんのめりこんでしまったんです。でも今はもうすっかり忘れてしまいました。ならば復習しようとWebでいろいろ調べてみると聞いたことも無い言葉がずいぶんと出てきたんです。「HTML5」?「レスポンシブWebデザイン」?いったいなんのことでしょう?さっぱりわかりませんでした。

Macbook 外箱

んじゃもう一度原点に返って一から勉強してみようかなと一念発起。MacBookを購入しました。

MacBook 外箱 外観

思い立ったら即行動です。カード会社のセキュリティチェックに引っかかったりして多少のゴタゴタはありましたが無事に到着です。ま、10万円以上の買い物なんてほとんどしないから当然かもしれませんが。

MacBook本体

Macを使うのはiPad2以来。

電源コネクター

相変わらずシンプル。少し残念だったのは電源ケーブルの品質がiPad2より硬くて安っぽかったこと。

MacBook本体

ノートPCを買う時って家電量販店に行ってキーボードの感触を確かめる人が多いと思います。だってノートPCの「一番大事な」部分ですから。でも僕は一切触らずに購入してます。会社のデスクトップは東プレのキーボードRealforceを使いノートPCはSurface2のタッチカバーを使い、過去にはThinkpadの使用歴もあるので大体の感触はわかるような気がしたからです。

MacBook キーボード

キーボードの感触はThinkpadに限りなく近い感じです。キーの沈み込みが浅いですが心地よい音とともにタイピングに集中できそうです。

驚いたのは感圧タッチトラックパッド。コレ、ど~なっとんじゃ?とりあえず右下を右クリックとしてできるように設定してみました。

液晶保護フィルム

Retinaディスプレイにも期待しています。ついでに反射防止の保護フィルムも購入しました。

MacBookカバー

ソフトケースも購入。これらはポイントで買いました。さぁ、コレにローカル環境構築してwordpressの勉強をしっかりやっていこうと思います。たぶん。

RSS Feed  Tags:,
Posted in BLOG | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment