BLOG

お正月は温泉へ

Posted on 2019-01-14

どうやら腰をやっちまったようです。ギックリ腰まではいってませんが椅子から立ちがる際は恐る恐る、戦々恐々といった感じでして・・・無理はいけませんね。年齢と共に体力の衰えを痛感しています。

正月休みは2日間だけでした。

例年ならば大晦日に東北へ出かけるのが毎年の恒例行事でしたが、今年は無理。ゆっくり静養しようかなと思っておりましたが、やっぱりCX-3で遠出がしたい!温泉に入りたい!という思いが沸々と湧きあがり、「んじゃ乗鞍へ行こう!」ということになりました。

道の駅 風穴の里
道の駅 風穴の里

元日の中央高速道路は渋滞も無く快調。クルーズコントロールを最大限に利用しました。松本I.Cを下りて一般道に入るも雪は無し。新調したスタッドレスタイヤを履いているので何気に雪道を期待していたのですが少し残念。

雪が舞う道の駅風穴の里
雪が舞う道のえき「風穴の里」

道の駅「風穴の里」に近ずくにつれ雪が舞ってきました。

雪の舞う湯けむり館
雪の舞う湯けむり館

快調に山道を走るCX-3。1800ccでもなんら不満はありません。

湯けむり館
湯けむり館

唯一の不満点はと言えば、ここぞ!という時のアクセルに対するエンジンの反応が鈍いことぐらいです。

湯けむり館駐車場
湯けむり館駐車場

湯けむり館に到着。駐車場は除雪されておらずご覧のような状態。結構な数の車が停まってますがお風呂は空いてました。
入浴料を払い硫黄の匂いプンプンのお風呂を堪能しました。
元旦にも関わらず通常通りの営業とは有難い。食事も出来ますが今回はパス。

雪道走行後のリア
雪道走行後のリア

CX-5に乗っていた時、雪道走行後にリアの泥跳ねが酷くて洗車が大変だったことがあり、CX-3にはマッドガードを装着したのですが結果が上の写真。
こんなものかな?

雪道走行後のフロントタイヤ周り
雪道走行後のフロントタイヤ周り

こちらはフロント周り。ちなみにタイヤはブリヂストンの「VRX2」。16インチを装着しています。

雪道走行後のリアタイヤ周り
雪道走行後のリアタイヤ周り

ホイールはマツダ純正のホイールを装着しています。
乗り心地は非常にマイルドになり落ち着いた感じになりました。僕はこちらの乗り心地の方が好みです。

帰りの高速では事故渋滞に遭遇しましたがそれ以外は順調なドライブでした。CX-3は高速道路も山坂道も無難にこなし、コンパクトカーとは思えないパフォーマンスを発揮してくれます。

RSS Feed  Tags:, , ,
Posted in BLOG | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment